1: そーきそばΦ ★ 2013/10/01 23:55:46
 大阪府松原市の金属加工会社で30日深夜、同社役員・山道亮さん(36)が殺害された事件で、府警捜査1課は1日夜、
中国籍で元従業員の無職郭栄茂容疑者(59)(大阪府八尾市久宝寺)を殺人容疑で逮捕した。

 郭容疑者は同日午前、回転式拳銃1丁と実弾2発を所持して奈良県警中吉野署に出頭し、
「山道さんに再雇用を求めたが断られ、銃で撃った」と供述したという。

 発表では、郭容疑者は30日午後6時35分頃、同社2階事務所で山道さんの頭を拳銃で1発撃ち、殺害した疑い。
司法解剖の結果、死因は右側頭部を撃たれたことによる頭蓋内損傷だった。

 郭容疑者は同社で約2年間勤務したが、昨年11月に解雇されていた。供述では、30日に同社を訪れ、
山道さんに社長との面会を求めたが、山道さんが応じなかったため、拳銃を向けたところ、
山道さんに「撃てるものなら撃ってみろ」と言われ、発射したという。

 その後、車で逃走した郭容疑者は、知人男性に相談し、出頭。調べに「山道さんに『帰れ』とあしらわれ、
頭に血が上った」とも供述し、拳銃は来日後の8年前、中国人から購入し、護身用に持ち歩いていたという。

 元従業員の逮捕に同社のパート従業員の女性(68)は「(郭容疑者は)会社の指示に従わないこともあったが、
まさか拳銃を持っていたとは」と驚いていた。

読売新聞 10月1日(火)23時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131001-00001491-yom-soci

【【中国人犯罪】中国籍男「再雇用を断られたので拳銃で撃った」…大阪役員殺害】の続きを読む