タグ:窃盗

    シナー

    1: ◆sRJYpneS5Y 2014/04/27(日)20:08:09 ID:HKYRR7kLD
     スーパーで万引きをし、保安員に捕まった際に負傷させたと
    して、広島県警呉署は26日、熊野町の中国人技能実習生、
    張晶容疑者(21)を強盗致傷容疑で現行犯逮捕した。

    ← 外国人犯罪者は即刻強制送還!と思ったらクリック

    http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398596889/:

    【【中国人犯罪】女性保安員にかみつく…万引きの中国人実習生】の続きを読む

    犯罪はいつも朝鮮人

    1: 名無し 2014/03/27(木)13:20:05 ID:eewmflh0D
    大阪府警捜査3課は12日までに、
    韓国から来日して高級住宅街で空き巣を繰り返していたとして、窃盗などの疑いで、
    韓国籍の住所不定、無職劉秉先容疑者(58)を追送検した。
    昨年8月に大阪府吹田市の民家への住居侵入容疑で、現行犯逮捕していた。

     捜査3課によると、劉容疑者は2012年10月?昨年8月に3回入国。
    京都、大阪、兵庫、奈良の4府県で未遂も含め計25件、
    被害総額約6364万円相当の事件に関与したことを確認したとしている。

     劉容疑者は「韓国で経営していた貸金業が不振で約1千万円の借金があり、
    被害品を返済に充てた」と供述。貴金属を盗むと山林に埋めたり公園の生け垣に隠したりし、
    その後、金を借りた相手を韓国から日本に呼び寄せ、手渡したと説明している。

     追送検容疑は昨年7月30日、兵庫県芦屋市の民家に侵入、
    現金約900万円と貴金属など計約86万円相当を盗んだ疑い。

     劉容疑者は昨年8月3日、吹田市の民家に侵入して逃げる際、
    住人(42)が見つけて取り押さえて吹田署員に身柄を引き渡した。被害を確認した25件のうち、
    今回の追送検容疑を含めた10件、計約3238万円相当で起訴された。

    http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20140212-OHT1T00138.htm

    ← 韓国人のノービザ入国やめろ!と思ったらクリック

    http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395894005/:

    【【韓国籍犯罪】 連続空き巣容疑で劉秉先容疑者を送検-韓国から来日し6300万円以上を盗む】の続きを読む

    犯罪はいつも朝鮮人

    1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/12 12:17:25
    いずれも似つかわしくない取り合わせだった。男が「万引」の犯行現場に乗り付けた車、
    そしてこの男は生活保護受給者…。男の愛車は、万引と生活保護という2つの言葉とは縁遠い存在の
    ドイツの高級車「ポルシェ」だったのだ。

    兵庫県警長田署に窃盗容疑で逮捕、起訴された男は、
    韓国籍で神戸市長田区の無職、朴永錦被告(49)。
    さらに交通事故で1千万円超の保険金を受け取ったにもかかわらず、
    生活保護費を不正受給していたことも判明し、詐欺容疑で再逮捕された。

    原則、所有が認められない高級外車を生活保護の受給中に購入したという呆れた行動。
    だが、保護費を支給していた神戸市も、不正を見破る機会をみすみす逃していたという。

    「生活保護をもらいながら外車に乗っている」。こんなフレーズは半ば都市伝説のごとく語られることはあったが、現実だった。

    平成25年10月、神戸市長田区のホームセンター。朴被告は携帯型の発電機(約5万円相当)を店外に持ち出し、
    駐車場にとめていた愛車のポルシェに積もうとしていたところを、男性保安員に呼び止められた。
    保安員が朴被告を取り押さえ、通報で駆けつけた長田署員に引き渡した。
    朴被告は「買うつもりだった」と否認している。

    捜査の結果、朴被告が生活保護を受給していることが判明した。生活保護の受給者は原則的にマイカーを持てないはずだ。
    なぜ、高級車のポルシェなのか。捜査員らが調べを進めると、朴被告が以前に2度、
    交通事故で治療費を含み計1100万円超の保険金を受け取っていたことも分かった。
    この保険金をポルシェの購入資金に充てていたとみられる。

    朴被告は保険金を2度に渡って受け取っていたが、1度目は23年12月に兵庫県西宮市で乗用車にはねられ、
    鎖骨を骨折した交通事故。治療費や見舞金などとして、保険会社から約1040万円を受け取った。
    2度目は24年4月に神戸市須磨区で乗用車と接触して軽傷を負い、約90万円を受け取ったという。

    朴容疑者に生活保護を支給していた神戸市などによると、本来、生活保護受給者が事故に遭った場合、
    生活保護窓口に報告しなければならない。その際に必要な治療費は、
    医療費として生活保護から医療機関に直接支払われるからだ。
    そのため、受給者が勝手に保険会社から治療費を受け取ることはできない。

    だが、朴容疑者が受け取った保険金は1千万超と多額だ。関係者は
    「市に事故の報告をするよりも、黙っておいて多額の保険金を受け取ったほうが得だと考えたのではないか」と推測する。
    結局、万引に端を発した捜査は、事故で保険金を受け取ったことを市に届け出ないまま、
    生活保護を不正受給していたとする詐欺事件に発展。

    長田署は1月15日、朴被告を詐欺容疑で再逮捕した。
    当初は「(保険金は)働いて得た金じゃないのに(申請しないといけないことは)おかしい」と否認していたが、
    その後一転して「申請しなくてはいけないことは知っていた」と認めたという。

    捜査関係者によると、朴被告が生活保護を受給し始めたのは23年9月だった。
    病気を理由に働くことができないとして、当時住んでいた神戸市東灘区で生活保護を受け取っていたという。

    市によると、朴被告と同じ48歳の単身男性の場合、1カ月に生活費として約8万円と、
    家賃として最大4万2500円が支給される。その他、医療費なども支給され、
    朴被告も眼鏡や診察代、薬代などを医療補助費として受け取っていた。

    ポルシェを購入したのは、保険金を得た後の24年9月ごろ。
    車種は「911カレラ」というスポーツカータイプで、5~10年までに発売された993型。
    中古車として購入したが価格は約300万円。「残りの金はパチンコなど遊興費や飲食代に費やした」と説明しているという。

    しかしなぜ、職員は朴被告のような事案を見抜けないのか。 

    市などによると、24年10月、保険会社から市に「(朴被告が)事故に遭った。生活保護を受け取っている人か」 
    と問い合わせがあった。職員が朴被告宅を訪問した際、朴被告は「軽い事故に遭ったが大したことはない」と説明。 
    保険金が出る場合は連絡するよう求めたが、その返事はなかった。 

    職員は年に4回ほど自宅を訪問している。車は近くの月極駐車場を借りて止めており、 
    車の購入や事故の話などもなかったため、不正受給には気付かなかったという。 

    神戸地検は5日、朴被告を詐欺罪でも起訴したが、不正受給額は約170万円に減額。 
    減らされた約300万円分は、市が保険会社の照会で不正受給に気付けば、 
    被害を防げた可能性が高かったと判断したとみられる。 

    市はこの件について「通常なら気付くが、裁判への影響があり得るので詳しくは話せない」としている。 
    生活保護の原資は税金だ。生活に困窮している人たちの手に渡るのは当然だが、支給する側の自治体には、せめて見抜ける不正は見逃さないという当たり前の手続きだけは怠らないでほしい。 

    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140212/waf14021207010000-n4.htm 
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140212/waf14021207010000-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140212/waf14021207010000-n2.htm
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140212/waf14021207010000-n3.htm

    【【在日犯罪】「ポルシェ」で万引し生活保護、在日韓国人・朴永錦の仰天非常識…“都市伝説”は本当だった、見過ごした神戸市の怠慢】の続きを読む

    犯罪はいつも朝鮮人

    1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/11/30 00:42:53
    家政婦として働いていた熊本市の女性会社役員宅から指輪など貴金属10点を盗んだとして、
    熊本南署は28日、同市北区龍田陳内1、家政婦、韓国籍の
    春山初美=本名・李初美=容疑者(52)を窃盗容疑で逮捕した。
    「間違いありません」と容疑を認めているという。

    同署によると、容疑は9月22日?11月1日ごろの間、
    同市南区の医療機器製造販売会社の女性役員(53)宅から
    サファイアの指輪やネックレス、腕時計など貴金属10点(217万円相当)を盗んだとしている。
    春山容疑者は家政婦として9月ごろから女性役員宅に毎日通い、部屋を自由に出入りできたという。

    貴金属がないことに気づいた女性役員が11月に被害届を提出。
    盗まれた貴金属10点は全て市内の質屋に売却され、
    その際に示した運転免許証などから春山容疑者が浮上した。換金した金は生活費に使っていたという。
    同署は、余罪があるとみて調べる。【井川加菜美】

    http://mainichi.jp/select/news/20131129mog00m040053000c.html

    【【在日犯罪】指輪や時計など貴金属217万円盗み質屋で換金、在日韓国人の李初美(春山初美)逮捕-熊本】の続きを読む

    韓国人犯罪








    1: つくび ◆SHoUJoURV6 @筑美憧嬢φ ★ 2013/06/20(木) 07:03:25.76 ID:???0
      民家に侵入し210件の盗みを繰り返していたとして、県警捜査3課などは18日、
    いずれも無職の神戸市中央区元町通5、平松忠則(41)=窃盗罪などで公判中=と、
    同市長田区長田天神町3、韓国籍の白利育(40)=窃盗ほう助罪などで公判中=の
    両被告を窃盗と住居侵入の疑いで神戸地検明石支部に送検した。

      送検容疑は、06年12月~今年3月、神戸市東灘区や西宮市、芦屋市
    などの阪神間を中心に、深夜に無施錠の住宅に侵入し、計210件で現金
    など計約3300万円を盗んだとしている。
    いずれも「盗んだ金は生活費や遊興費に使った」と容疑を認めているという。

      同課によると、2人は中学時代からの知人で、白容疑者が車を運転し、
    平松容疑者が実行役だった。「住人が2階で寝ていることが多いので、
    (1階で物色しやすい)2階建ての家を狙った」と供述しているという。

    ■記事
    毎日新聞社
    http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20130619ddlk28040344000c.html

    【【在日犯罪】民家に侵入し<210件・3300万円>を盗んだ、韓国籍の無職らを送検…神戸市東灘区・芦屋市・西宮市など阪神間を中心に窃盗】の続きを読む

    このページのトップヘ

    在日犯罪速報<丶`∀´>